伺か本体関連仕様

このwikiでは里々のTIPSを主に扱いますが、里々はあくまで伺か本体の一部に過ぎません。
したがって、里々以外に、伺か本体の部分(このwikiではSSPを基準としています)の知識も必要になる場合があります。
ここでは、SSPでの動作について解説しています。
喋るだけのゴーストであれば特に知らずとも作成は出来ますが、何かの機能やミニゲームを作りたいと言った場合は必要になる知識です。

  • 栞としての里々
    • 里々はゴーストを動かすためのルールとして定められた、SHIORI(栞)の1つです。
      他のSHIORIとの差異などについての解説です。
  • イベント
    • ゴーストは必ず、伺か本体から通知されたイベントに返事をすることで動きます。
      ランダムトークも、触り反応も、時報も、実態はすべてイベントに対する対応トークです。
  • リファレンス
    • 上記のイベントでの追加情報です。
      例えば、「触り反応でどこが触られたのか」を判定出来るのは、イベントに触られた場所のリファレンスがついてくるからです。
  • 里々の内部処理について
    • 里々はは一部のイベントが記述されていない場合、自動的に処理を行う機能があります。
      その機能の解説と、里々スクリプトでの再現により、改造を容易にするための方法です。
  • SAORI
    • SAORIはSHIORIから呼び出せる機能です。
      呼び出し形式に対応してさえいれば、実行ファイルを任意に呼び出せるため、コンピュータで出来るありとあらゆることが出来ます。
  • プロパティシステム
    • SSPが持つ様々な情報をゴーストで取得することが出来ます。
      このプロパティシステムは専用のさくらスクリプトを記述することで問い合わせを行い、結果がイベントのリファレンスとして帰ってきます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-26 (土) 12:31:46 (28d)