特殊記号、特殊変数、内部関数、外部関数(ssu/yaya as saori)統合した用途別一覧。
yaya as saori の関数は 先頭にaya,が付きます。
里々の関数と機能重複している物もあります。
yaya as saori の使い方に関しては、外部関数/yayaを参照してください。



フロー制御

呼出

分岐

反復

  • loop 指定回数、文または単語群を反復実行
  • times 指定回数、処理を反復実行
  • for 指定回数、処理を反復実行
  • while 条件を満たしている間、処理を反復実行
  • を使ったループ 特殊記号>を使った反復処理

数学

  • calc 整数計算
  • calc_float 実数計算
  • 乱数○〜△ 乱数取得
  • aya,RAND 乱数取得
  • aya,FLOOR 小数点以下切り下げ
  • aya,CEIL 小数点以下切り上げ
  • aya,ROUND 小数点以下四捨五入
  • aya,SIN 正弦関数(サイン)
  • aya,COS 余弦関数(コサイン)
  • aya,TAN 正接関数(タンジェント)
  • aya,LOG 自然対数(eのn乗)
  • aya,LOG10 常用対数(10のn乗)
  • aya,POW 累乗
  • aya,SQRT 累乗根(ルート)
  • aya,ASIN 正弦の逆関数(アークサイン)
  • aya,ACOS 余弦の逆関数(アークコサイン)
  • aya,ATAN 正接の逆関数(アークタンジェント)
  • aya,SINH 双曲線の正弦関数(ハイパボリックサイン)
  • aya,COSH 双曲線の余弦関数(ハイパボリックコサイン)
  • aya,TANH 双曲線の正接関数(ハイパボリックタンジェント)

文字列操作

  • count 指定した文字列が何個含まれるか
  • choice ランダム選択
  • aya,ANY 配列からランダム選択
  • join 文字列連結
  • バイト値 アスキーコードでのコード指定で1文字出力
  • aya,CHR ユニコードでのコード指定で1文字出力
  • aya,CHRCODE 文字のユニコードでのコードを出力
  • aya,STRENCODE 文字エンコード(URLエンコードなど)
  • aya,STRDECODE 文字デコード(URLデコードなど)

文字列長取得

位置検索

  • aya,STRSTR 指定した文字列が何文字目にあるか

抽出

  • substr 指定位置から、指定長さ抽出
  • aya,SUBSTR 指定位置から、指定長さ抽出
  • at 指定位置から一文字だけ抽出

分割

置換え

並び替え

  • reverse 文字列の並び替え
  • aya,ASORT 配列の並び替え

削除

  • erase 指定した文字列を削除
  • erase_first 最初の1個のみ指定した文字列を削除
  • aya,ERASE 文字列の指定位置から指定文字だけ文字を削除。里々の同名関数と動作が異なるので注意
  • aya,CUTSPACE 文字列の左右両端のスペース削除

挿入

  • aya,INSERT 文字列の指定位置に文字列挿入

比較

  • == 演算子による比較、厳密比較、※比較文字列内に比較演算子があると問題
  • != 演算子による比較、厳密比較、※比較文字列内に比較演算子があると問題
  • equal 厳密比較
  • compare 半角・全角と大文字・小文字を同一と見なす比較
  • compare_head 半角・全角と大文字・小文字を同一と見なす比較
  • compare_tail 半角・全角と大文字・小文字を同一と見なす比較
  • compare_case 半角・全角を同一と見なす比較
  • compare_head_case 半角・全角を同一と見なす比較
  • compare_tail_case 半角・全角を同一と見なす比較
  • aya,RE_MATCH 正規表現での完全一致検索
  • aya,RE_SEARCH 正規表現での部分検索
  • aya,RE_GREP 正規表現での部分一致部分抽出

フォーマット出力

  • sprintf フォーマット指定出力
  • aya,STRFORM フォーマット指定出力。sprintfとほぼ同じ

判定

  • is_empty 文字列が空文字か判定
  • is_digit 文字列が数値か判定
  • is_alpha 文字列がアルファベットか判定
  • aya,ISINTSTR 文字列が整数か判定
  • aya,ISREALSTR 文字列が実数か判定

変換

  • zen2han 文字列を半角にする
  • han2zen 文字列を全角にする
  • kata2hira 文字列のカタカナをひらがなにする
  • hira2kata 文字列のひらがなをカタカナにする
  • aya,ZEN2HAN 文字列を半角にする
  • aya,HAN2ZEN 文字列を全角にする
  • aya,TOUPPER 英小文字を大文字に変換
  • aya,TOLOWER 英大文字を小文字に変換
  • aya,TOBINSTR 10進数を2進数に変換
  • aya,TOHEXSTR 10進数を16進数に変換

ファイル操作

ファイル読み書き

  • aya,FCHARSET ファイル操作時の文字コード指定
  • aya,FOPEN メモリ上でファイルを開く
  • aya,FCLOSE メモリ上に開いたファイルを閉じる
  • aya,FREAD メモリ上に開いたファイルから1行読み込み、次の行へ進む
  • aya,FWRITE メモリ上に開いたファイルに書き込み(改行自動付加)
  • aya,FWRITE2 メモリ上に開いたファイルに書き込み
  • aya,FREADBIN 文字コード指定なしでのファイル読み込み
  • aya,FWRITEBIN 文字コード指定なしでのファイル書き込み
  • aya,FSEEK ファイル読み書きの際の位置(バイト数単位)を移動
  • aya,FTELL ファイル読み書きの際の位置(バイト数単位)を表示

ファイル操作

  • aya,FCOPY ファイルコピー
  • aya,FMOVE ファイル移動
  • aya,FDEL ファイル削除
  • aya,FRENAME ファイルリネーム

フォルダ操作

  • mkdir フォルダ作成
  • aya,MKDIR フォルダ作成
  • aya,RMDIR 空のフォルダ削除

ファイル情報

  • lsimg 画像ファイルの数を調べる
  • aya,FENUM 指定したフォルダ内のファイル/フォルダの列挙
  • aya,FSIZE ファイルサイズ
  • aya,FATTRIB ファイル情報
  • aya,FDIGEST ファイルのハッシュ値取得

単語群

その他

  • nop 何も返さない、関数の返り値を捨てるとかに使用
  • remember 過去トークの取得
  • set 変数へ値セット
  • sync ベースウェア上でのトークと同期して実行
  • aya,GETMEMINFO メモリ情報取得
  • aya,GETSETTING YAYA情報取得

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-26 (水) 01:02:50 (150d)